同窓会会長あいさつ

金井誠保健学科長の総会挨拶を大阪からライブで中継!!!
  信州大学医学部保健学科同窓会会長 川 上 由 行
(信州大学名誉教授/医学部特任教授(研究))

 保健学科同窓会総会が、6月24日の第四土曜日に開催 されました。この日は大阪へ学会出張でお留守の筈な のに、金井保健学科長(同窓会名誉会長)のご挨拶の 「生」映像と「生」音声が、なんと大阪からライブで会 場に届けられました。

金井教授の強いご意向に基づくこの企画の成功の蔭に は、百瀬教授を中心とする同窓会幹事による綿密な事前 準備と入念な予備試験があったのです。本年から厚生委 員会と協同で準備に当たることになり、旭総合研究棟 9F会議室には、厚生委員長の伊澤淳教授が、慣れない 準備作業に朝から勤しんでいる姿もありました。

大阪という遠隔地からのライブ中継は初の試みで、慎 重な上にも慎重に事前検証を行いましたが、万が一の予 期せぬハプニングへの対応も想定し、予め、ビデオでの メッセージ録画も作成して臨みました。

幸い、ライブ中継は見事に成功して出席者からの喝采 を浴びました。録画撮影した映像音声は、披露される機 会を奪われてしまいましたが、金井教授の同窓会総会へ の篤い想いが伝わる挨拶となりました。

母校と一体で総会を開催している同窓会は、信州大 学では保健学科だけです。7月に開催された「信州大学 同窓会連合会役員会」と、「信州大学校友会理事会」の 其々の中で、今年の同窓会総会では、大阪へ学会出張中 の金井学科長から、ライブ中継でご挨拶を賜ったことを 報告させて戴きました。多くの称賛と羨望の声が発せら れたことを、皆様にお伝えさせて戴きます。

いよいよ、松本高等学校開学100周年、信州大学創立 70周年の2019年が迫って来ました。信州大学70周年と 言うことは、医学部も70周年です。2019年の開学記念日 (6月1日)の記念式典開催を軸に、信州大学全体の括り でお祝いしよう、というのです。

同窓会連合会は、記念事業実施委員会の一実行組織と して、多大な関与貢献が期待される中、代表と副代表が 揃って同窓会長を退任することから、連合会代表、副代 表の交代を申し出る事態になりました。

しかし、記念事業の一翼を担う同窓会連合会の重要性 に鑑みて、同窓会長を交代しても記念事業の終了まで
は、連合会代表・ 副代表の任に留 まって戴くことに 落ち着き、工学部 の神田代表、医学 部医学科の勝山副 代表、教育学部の 赤羽副代表が再任 されました。

さて、4月4日(火)に入学式が挙行さ れ、保健学科15期生、大学院博士前期課程11期生、そ して博士後期課程9期生を迎えて新年度が始動しました。

保健学科に入学された新入生諸君には、掛け替えのな い時間を大切にしながら、其々の目標に向かって邁進さ れていることと思います。大学院生の諸君には、主体的 な取り組みこそが、真理の探究に直結し、そこに知の創 造の喜びが生まれ、それが社会貢献に繋がることを知っ て欲しく思います。そして、教員には、そんな学生たち を全身全霊で支援して下さるようお願いします。保健学 科同窓会も、母校が一層の輝きを放っていくよう、全力 で応援していきます。

ページ上部へ戻る

同窓会メニュー

信州大学医学部保健学科同窓会

〒390-8621
松本市旭3-1-1