臨嶺会 TOPICS

11月20日(水) 
信州大学医学部保健学科検査技術科学専攻と臨嶺会共催による「就職・進学支援セミナー」を、主に2・3年生対象に保健学科中校舎1階 211講義室にて15時より開催しました。

本年度は下記4名に講師をお願いしました。
・實原 正明さん(飯田市立病院 臨床検査科 技師長)
・今井 律子さん(西知多医療厚生組合東海市民病院 短大4回生)
・加藤 亮介さん(JA長野厚生連佐久総合病院 保3期生)
・長田 友紀さん(株式会社エシック 保4期生) 

それぞれの先生方の歩んでこられた経験談もまじえて、公立病院、JA厚生連病院、細胞検査士、治験コーディネーターとしても施設、仕事の内容や特徴などをお話しいただきました。さらに、これから社会人、医療従事者となる上で求められることとは、といったお話しがあり、参加した学生たちは大変刺激を受けました。
講演の後、学生たちが各先生を囲み、お話を聞く時間も設けました。予定の終了時間である18時をかなりオーバーしましたが、熱心な質疑応答が行われました。

これからの進路を決める上で参考となる、有意義なセミナーとなったことと思います。

同窓会メニュー

臨嶺会お問い合わせ

信州大学医学部保健学科
検査技術科学専攻内
臨嶺会事務局

〒390-8621
松本市旭3-1-1
TEL:0263-37-2387
FAX:0263-37-2370