臨嶺会 TOPICS

信州大学医学部保健学科検査技術科学専攻と臨嶺会共催による平成23年度就職・進学支援セミナーを下記により開催いたします。

分野・規模の異なる施設に勤務されている方々に、仕事の内容・特徴などについてお話していただく予定です。

多数ご参加下さい。

対象:検査技術科学専攻学生
日時:11月30日(水)  15時00分〜18時00分
場所:保健学科中校舎1階 211講義室
講師:
湯本佳良子さん(長野県立こども病院 臨床検査科 科長)
池田昌伸さん(JA長野厚生連 佐久総合病院 臨床検査科 技師長 衛6回生)
山口美香さん(GEヘルスケア株式会社 短28回生) 
小嶋俊介さん(信州大学医学部附属病院輸血部・信州大学大学院医学系研究科 保2期生) 

4月25日(月)
平成23年度 就職・進学支援事業の一環として、マナー講座 『面接のマナー&トーク』 を開催しました。

鍋林株式会社のマナーインストラクター 川窪一恵先生にお越しいただき、ご指導を受けました。
マナーの基本、服装チェック、動作の練習、表情と話し方、電話・メールのマナー、面接試験に臨む際の注意点などの講義と実技の後、模擬面接に臨みました。
リクルートスーツをビシッと着こなした(?)4年生たちは、緊張しっぱなしの一日となりました。

今後の進学・就職活動にプラスになることと思います。

この度の東北地方太平洋沖地震および長野県北部地震により被災された皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。また、犠牲になられた皆様のご冥福をお祈りいたします。災害・復旧活動にご尽力されている皆様にはお礼申し上げます。

卒業式を中止された大学もあります。犠牲者の中には卒業式をむかえられなかった方もいます。
本日3月25日、信州大学松本地区卒業式・学位記授与式は、犠牲になられた皆様のご冥福をお祈りして黙祷から始まりました。
保健学科在学生に対しては安否確認を行い、全員の無事が確認されました。
東北地方にお住まいの臨嶺会会員の皆様の中には被害に遭われた方々もおります。ご家族の安否も確認できないまま日夜、病院勤務を続けられている同窓生もおります。

一刻も早い復興と安全な生活を送ることができますよう心よりお祈り申し上げます。

平成23年3月1日(火)
松本キャンパスにいる同窓生総勢20名が集まり、会報の発送作業を行いました。
雪が舞う中を仕事終了後、または、わずかな仕事の合間に保健学科に集まり、約3時間の作業となりました。
間もなく会員の皆様に届くことと思います。また、本ホームページ上では、カラーバージョンでご覧いただけます。

どうぞ、お楽しみください。



信州大学医学部保健学科検査技術科学専攻と臨嶺会共催による平成22年度就職・進学支援セミナーを下記により開催いたします。

分野・規模の異なる施設に勤務されている方々に、仕事の内容・特徴などについてお話していただく予定です。

多数ご参加下さい。


対象:検査技術科学専攻学生
日時:12月8日(水)  15時30分〜18時30分
場所:保健学科中校舎1階 211講義室
講師および予定時間:
赤羽貴行さん(安曇野赤十字病院 短14回生) 15時30分~16時00分
渡辺達男さん(財団法人長野県健康づくり事業団 臨2回生) 16時00分~16時30分
後藤孝文さん(信州大学附属病院輸血部 保3期生) 16時40分~17時10分
山田哲司さん(社会福祉法人聖隷福祉事業団 聖隷三方原病院 技師長) 17時10分~18時00分

                                                           以上

ページ上部へ戻る

同窓会メニュー

臨嶺会お問い合わせ

信州大学医学部保健学科
検査技術科学専攻内
臨嶺会事務局

〒390-8621
松本市旭3-1-1
TEL:0263-37-2387
FAX:0263-37-2370