個人情報保護方針

「臨嶺会会員の個人情報保護に関する基本方針」について

臨嶺会では下記のとおり、「臨嶺会会員の個人情報保護に関する基本方針」を定め、個人情報の適切な利用と保護の徹底をはかり、情報に関する法律等を遵守します。会員の皆様は、この基本方針を熟知され、ご意見あるいは開示を望まれない「公開不可」の場合には、事務局に申し出をして下さい。「公開不可」の場合も、下記「2.個人情報の使用目的」(1)臨嶺会会報および(2)総会ならびに会員交流会の案内等は送付されますが、同(3)〜(10)の目的には使用しません。したがいまして、同(4)会員情報調査を行うことができないために、今後、会報、総会等の案内の送付を行うことができなくることもあり得ますので、住所変更等は必ずご本人から届け出をしてください。なお、特に申し出がない場合については「公開可」として対応させていただきます。また、個人情報の問い合わせには、必ず発信元を確かめたうえでご返事ください。不審な場合は、事務局までお問い合わせ下さい。

「臨嶺会会員の個人情報保護に関する基本方針」

1.個人情報の内容・収集・管理
(1)臨嶺会が登録している個人情報は、氏名(旧姓)、卒業年、現住所、同電話番号、電子メールアドレス、勤務先、同住所、同電話番号、会費納入状況である。
(2)個人情報一覧は、入学時に信州大学(以下「大学」という)から提供される入学生名簿(入学時に大学が学生の同意を得る)、卒業時に会員本人から提供される就職先等の情報、会員本人からの届け出による追加・訂正または削除、卒業後に定期的に実施する会員情報調査を基に作成する。
(3)臨嶺会の保有する個人情報の管理は、事務局において厳重に取り扱い、紛失、誤用、改ざん、漏洩の防止に努める。

2.個人情報の使用目的
 臨嶺会は事業の円滑な運用を図るため、個人情報を以下の目的に使用する。
(1)臨嶺会会報の送付
(2)総会ならびに会員交流会の案内の送付
(3)大学からの案内や就職に関するアンケート等の送付
(4)会員情報調査
(5)会員名簿の作成
(6)在学生会員の就職活動の支援
(7)既卒者会員の就職活動の支援
(8)在学生会員の進学支援
(9)既卒者会員の進学支援
(10)「信州大学医学部保健学科同窓会の会員の個人情報保護に関する基本方針」に基づき保健学科同窓会への協力

3.情報公開の可否 
 第三者への個人情報の「公開可否」は、会員の意志に沿って管理する。
(1)「公開不可」の取り扱いは、会員からその旨を記載した事務局宛の書面(郵送、FAX、電子メールのいずれか)を事務局が受けて対処する。
(2)届け出の無い場合は、「公開可」として取扱う。
(3)「公開不可」の場合は、「2.個人情報の使用目的」(3)〜(10)の目的には使用しない。

4.個人情報の開示
(1)会員本人より申請があった場合は、所定の手続きのうえ、登録情報を開示する。
(2)会員からの情報提供依頼は、所定の手続きのうえ、「公開可」とした被照会者に対して同意を得られた場合に限り、回答する。
(3)所定の手続きとは、書面(郵送、FAX、電子メールのいずれか)による事務局への申請とする。(個人情報開示申請書(PDF)
(4)事務局は、情報開示の申請があった場合、申請者が会員本人であることの確認を行う。
(5)会員以外からの照会については、法令の定めに基づく場合を除いて原則として対応しない。

5.各学年への情報提供
 所定の手続き(上記4.と同様)により各学年の会員の交流活動に必要と認められる場合、学年幹事により定期的に実施する会員情報調査の場合は、「公開可」の会員のみの情報を提供する。

6.会員名簿について
 臨嶺会では、会員名簿の頒布、販売は行わない。

7.臨嶺会では、上記の項目における取り組みを適宜改善し、必要事項は会員に追加情報として通知する。

8.お問い合わせ窓口
臨嶺会事務局
〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1
信州大学医学部保健学科検査技術科学専攻内
TEL : 0263-37-2387
FAX : 0263-37-2370
E-mail : kensa@shinshu-u.ac.jp

ページ上部へ戻る

同窓会メニュー

臨嶺会お問い合わせ

信州大学医学部保健学科
検査技術科学専攻内
臨嶺会事務局

〒390-8621
松本市旭3-1-1
TEL:0263-37-2387
FAX:0263-37-2370